FC2ブログ

Latest Entries

企画難しい

mizf10.png
「今作ってるやつの更に次回作の話なんですけど……ます前置きとしてですね、ハチナさんのゲームより先に出ることはないです、ハチナさんの方はもう工程もできてとりかかっているので、こっちの手を止めて先に次のゲームに取り掛かることは無いです。軽い気持ちで聞いてほしいんですが、つまり雑談として」
―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「誰に向かって言い訳しているんですか……」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「それで、新しいゲームの企画をするときにいつも思うんだけど、えっちなシーンの粒を揃えるのってどれくらい大事なんですかね。
例えば雑魚敵一体につき敗北シーンを1つ作ろうって考えるとするよね。


ss202104071.png



で、シチュを考えてる時にこういう例外的な特別こだわりたい箇所が出てくるでしょ? このシーンだけなぜか派生イベントがあったり周囲の人を巻き込んだイベントがあったり。えっちシーンのバランスを考えている時こういうシーンっていかにも同人ゲーム的というか、あんまり体裁にこだわらない感があるじゃない」
―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「同人ゲーム的というのはよく分からないですけど、自由に作っているということですね、要は」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「で、逆に遊ぶ側からするとそういうシーンこそ味わい深いっていうか、何度も使える実用的なシーンってまさにそういう箇所な気がするんだよね(個人的な意見)」
―――――――――――――――――――――――


ss202104072.png


mizf10.png
「じゃあいっそのことお行儀よく全体のバランスを考えることを捨てて、作りたいシチュばかりを乱雑に詰め込んだ企画ってどうなんでせう。
シーンの文量も発生条件も特に固定せずバラバラで、そのシチュエーションを一番活かせる状況で発生させる感じで」
―――――――――――――――――――――――


ss202104073.png


yagf5.png
「敗北シーンがある敵も無い敵もまばらになる、ってことですよね」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「うむ」
―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「……まず、第一印象としてシーンの数が少なく見える――かもしれないですね。メインシナリオをなぞってるだけでは見られないイベントがあるということですし。『この敵には専用シーンが無いのか』という感想は必ず出ると思います。雑魚敵のシーンは無し、ボスはありみたいにきっちり分けるならそうでもない気がしますけど」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「それはそうだね」
―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「それから、ひとつひとつ敵ごとにシーンを見ていきたい人にとってはシーンの有無がまちまちだったり、どこにあるか分からなかったりするとストレスかもしれません。シーンの見逃しは起こりやすいと思います。その点、全体のバランスを考えて作られたゲームは好みのシーンかは別としても『新しい敵に負ければ必ずシーンがある』という安心感がありますよね。
そう考えると八角家のゲームの中でもミッションマーメイデンはかなりバランス型のゲームだったと思いますよ。例外的なイベントもほぼありませんし」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「逆にメリディスなんかは敗北えっちがあったりなかったりイベント発生個所もまちまちだったり、あんまりお行儀は良く無かったんだよな。テイル・アンダークラストはややバランス寄りの折衷型で」
―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「何が言いたいかは分かりますよ。えっちシーン全体の粒を揃えて、かつこだわりたい所は思い切ってボリュームを作るのがベストだって、そういうことですよね」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「う、うむ……ただ製作コスト的にはそれがベストではないのだ、時間がかかりすぎるのだ」
―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「最終的にはどこかが妥協点になるのだけれども、今回気になってるのはそのバランスの悪い方向に振り切ったゲームってどうなの? ということなのだ。
わしは正直かなり好き。
『えっ、物語の本筋とは関係のない監禁イベントでこんなに長く尺を取るの?』とか『なんでこの催眠イベントだけやたらと派生イベントが多くてアンバランスなの?』とか、こだわりを感じる。ただその分メインストーリー関連のえっちイベントや登場する敵の専用敗北シーンは限られてくると思う。
ゲームの最初から最後まで全部の敵でシーンが発生するバランスの良いゲームと作者のこだわりが詰まったバランスの悪いゲーム、皆の好みはどっちなのかな」
―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「ちなみにだけどハチナさんのゲームはその両方をやろうとした結果製作期間が2年とかになってるよ。ただこれは決定事項だからもう何があってもこの形で完成させるけど」
―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「更に次回作……どういう形になるでしょうか」

―――――――――――――――――――――――


mm202104071.png


mizf10.png
「野郎のところに行ってニヤニヤされながら解いてもらうのもいいけど、あえて知り合いの女の子のところに行って『ちょっと何それ?!』的な反応をされるのも羞恥ポイントがあっていい。
マーメイデンの峰岸さんもハスミさんが多少のバステをもらってきてもスルーしてたのに、スレイブハックで帰ってきた途端にリアクション変わるもんね」
―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「なぜか3週間前のマシュマロが今になってどっと来たのですが、サーバーの故障でしょうか」

―――――――――――――――――――――――


mm202104072.png


mizf10.png
「八角家が作ったゲームのキャラクター(ハスミさんなど)は基本的に商用非商用問わず、また全年齢向け成人向け問わず2次創作していただいて構いません。自身の支援サイト用に創作いただいたりSkebのリクエストでお送りいただくのも可です。
ただし、商用となる場合は必ず二次創作の作品であることを明記してください。また製作中でまだ発売していないゲームのキャラクター(ハチナさんなど)の商用創作はご遠慮ください。そして法人様の場合は事前に必ずこちらにご相談ください。
ここでいつもだべっている八角家メンバーについても同様です。」
―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「メタいですね」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「メタいです」
―――――――――――――――――――――――


mm202104073.png


mizf10.png
「なんかもう一周して口噛み酒みたいな由緒正しい作り方に思えてこなくもない」
―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「どこの故事にスライムが登場するんですか……」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「人間の持ってる酵素に反応して変性するスライムとかファンタジー的にはありそう」
―――――――――――――――――――――――

3月月次報告

yagf5.png
「お疲れさまです、ただいまの八角家事務所の気温は29.4℃です。いよいよ本格的に春らしくなってきましたね」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「冷房入れるぞ、もう夏だ」

―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「今月はポーズメニューやタイトル画面のUI、状態異常とアイテムの管理スクリプト、マップ作成、新規の敵1体を作りました。この敵はまだ未完成なので4月も引き続き進めましょう」



shinchoku20210331.png
―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「1体というか3体だよね、実質」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「3体で1つの敵です」

―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「一通りのUIができたことでゲームとしては最低限動かせる基礎の部分はひと段落となりました。4月はまた新しく敵を作っていく感じになりますね。予定では一般敵ですがもしかしたらボスの方も作り始めるかもしれません。その時の状況次第ですね。
5月からは会話イベントの方も作っていく予定です」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「おおお、会話ってことは鉢那ちゃんの答え方次第では内容も変わる的な?」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「そうなりますね」

―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「Yes/Noで答えるシステムで一つ気になったんですけど、これってもし英語版が出るとしたら否定疑問文の答え方はどうするんですか?」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「あっ」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「あー……」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「非定期モンブラン?」
―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「『ぐへへ、これくらいじゃ満足できないだろう?』に対してその通りなら『はい』なんですけど、英語では『No』になりますね」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「言語バグだな。これは新しいぞ」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「まあ英語版出ないし大丈夫でしょ」
―――――――――――――――――――――――
yagf5.png
「サロージャさんはもしもに備えて一応条件分岐を仕込んでおいてください」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「Yes/Noのメリーゴランド♪メリーゴランド♪バグになって~」

―――――――――――――――――――――――


mm202103311.png


bayf4.png
「体重って軽すぎても献血するときとかすぐ貧血になっちゃったり血圧が下がりやすかったりして辛くてねぇゲホゲホ」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「たしか血液の量は体重の13分の1でしたっけ。そう考えると体重がある方が有利なんですね」

―――――――――――――――――――――――


mm202103312.png


jajaf6.png
「わかる。私もどちらかというとやたらめった固いボスよりも、一撃死の必殺技を3回パリィで返せば確定で勝てるボスみたいな瞬間的な緊張感の方が好きだ。ちなみに今作はボスによっては上位難易度で攻撃パターンが変わったりするぞ」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「今回パリィシステムはあるんすか?」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「まず鉢那ちゃんみたいな真っ当な武器を持ってる敵がいないからな……いっそ二コラくんに出てきてもらうしかない」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「えぇ……」

―――――――――――――――――――――――

続きを読む

DIDレベル

soraf8.png
「最近暖かくなってきたからか寝てる間によく寝相が変わるようになってきて」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「またか!」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「そうなの?」
―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「空ちゃんとよく旅行行くから知ってるんだけど、寝相が普通じゃないんだよコイツ」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「普通に仰向けで寝てた場合は起きた時必ずバンザイの姿勢になってて」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「頭の横に両手がある感じ?」
―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「ちょっと待ってろよ検索するから……えー、寝るときに無意識に手を上げてしまう人は普段肩や首がこっている可能性が高く――」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「待て待て待て待てここをエセ健康ブログにするのはやめろ、検索でここをヒットさせるのはマジでやめろ
―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「そうですよ。こういうのはもっと内面的な部分が影響してるはずです」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「横向きになって両手を顔の前に置いて寝るタイプ、これはDIDレベル30です。この姿勢は両手を鎖に繋がれて檻の中に囚われていることを暗示しています」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「なんだDIDレベルって」
―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「Damsels In Distressいわゆるヒロピンの――」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「それはわかっとる」
―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「次に仰向けになって気をつけの姿勢で寝るタイプ、DIDレベル50です。これは布団に挟まれてもぞもぞすることで無意識に大型生物に丸呑みされていることを想起しています」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「確かにもぞもぞするのは気持ちいいけども」
―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「仰向けで大の字になって寝るタイプ、DIDレベル85です。一見堂々とした姿勢に見えますがこれは両手両足を拘束されて全身を敵の視線に晒している格好です。こちらの方が手足の拘束にたるみがなく身じろぎする余地が少ないことから潜在的にはより高いDID性を備えていると言えます」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「一理ある」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「いや『敵』ってなんだよそもそも」
―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「そして両手をまっすぐ頭の上に伸ばし手首をクロスさせる寝相、DIDレベル100です」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「それはねーよ! 実際には無いでしょ、さすがに。あれか、Silent Jealousyか?(アルバムジャケット)」
―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「それがあるんだな。空ちゃん時々ガチでJealousyの寝相になってるんだよ」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「肩痛そう」
―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「意外と楽なんですよ。そのせいか普通に腕を下ろして寝ても起きたときになぜか両手が上がってまして」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「これが空ちゃんに秘められたDIDレベルのなせる業よ」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「絶対に布団が熱いだけだと思う」
―――――――――――――――――――――――


mm202103281.png


jajaf6.png
「それが今作はステージ制じゃないんだな。マップの右端や左端が次のマップに繋がってて、マップの途中でも次のマップに入る分かれ道があったり建物の中に入れたり。ただ各地にファストトラベル可能なポイントは作るぞ。専用のアイテムを使えばどこからでもポイントに飛ぶことが出来る。ゼル伝のオカリナワープみたいなイメージだな」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「拘束中に力尽きたり諦めた場合に状態異常をどうするかは難しいですよね。今のところ敵が拘束で付けてくる状態異常以外に特別なペナルティは考えていません。やられてもすぐ手前から体力全開の状態で再開できる仕様です」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「『敵にやられた→ふぅ……→さてさっさとクリアするか』というプレイスタイルを想定してるから、やられた後には難易度が上がって進めにくくなるというのは基本的にはないぞ、お土産でバステをもらうくらいだな、多分」

―――――――――――――――――――――――


mm202103282.png


jajaf6.png
「そこまではないな、状態異常の数は全部でミッションマーメイデンと同じくらい、うち半分が寄生虫関係と思ってくれ」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「半分というのはですね、実は虫以外にももう一つハチナさんが戦うことになる勢力があるのです。残り半分はそっち関係と、あとは道具関係ですね。縄、おもちゃ、あります」

―――――――――――――――――――――――


mm202103283.png


soraf8.png
「ありますよ。ただ人工物っぽい拘束はゲーム後半に集中していますね。私もエロトラップダンジョンシチュは好きなので、いつかはそういうのに特化したアクションのミニゲームも作ってみたいです」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「人工物っぽいと言えばこんなのもあるぞ。テイル・アンダークラストのDOSシリーズが好きだった人は期待しててくれよな。


ss202103281.png


まこれはスクリプトが完成したら改めて出すぜ」

―――――――――――――――――――――――

UI週間

ss202103191.png


jajaf6.png
「今作の難易度なんだが、ノーマルはミッションマーメイデンから据え置き。ハードは若干高め。第3難易度に関してはAbyssalと比べてもかなりやりごたえのあるレベルになるぞ」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「やだぁ、Hが見たいだけなのに難しいのやだぁ」
―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「だからノーマルはクソ簡単だって言ってんだろ!!」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「最高難易度……って言うとボスが固くなるとかっすか」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「いや、敵の体力は『難しい』と同じにして代わりに被ダメを大きくする予定。その他にも攻撃パターンが増えたり、攻撃の間のスキが少なくなったり、他にも最高難易度限定の戦闘要素とかも入れるかもしれない。
までも、見られるシーンは『普通』と変わらないから無理してクリアする必要はない感じだな」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「それから今作は変身が無いんで、そのままだと体力のやりくりが難しくなると思う。そのための調整として『普通』と『難しい』では敵に攻撃を当てるたびに体力を少し吸収できるようにしてある。
んで更にショートカットキーでいつでも回復アイテムを使えるから、薬を山ほど抱えて物量作戦でボスも何とかなるようになってる。『難しい』までならな」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「ちなみになんですけど、ミッションマーメイデンのアンケートでは体感の難易度はどれくらいだったんですかね」

―――――――――――――――――――――――
mizf10.png
「1が易しい、3がちょうどいい、5が難しいとすると全体の平均で2.55だ」
―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「ああー、じゃあ普通よりも少し簡単ってくらいなのかー」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「ミッションマーメイデンは何よりAbyssalにしても何が難しくなったのか具体的に書いてなかったから『どう違うのか分からない』という意見が身に染みたぜ……今作はどう難しくなるにしろ、はっきりと何が変わるかだけは表示するようにするぞ。その方がやりがいもあるもんな」

―――――――――――――――――――――――





-------------------------
-------------
------





bayf4.png
「空ちゃんから貸してもらったこの漫画がねーもう面白くて一晩で全巻読んじゃったんすよ、見て見て!」

―――――――――――――――――――――――


ss202103211.png
画像元URL(Amazonから)
https://www.amazon.co.jp/僕僕先生(1)-Nemuki-コミックス-大西実生子-ebook/dp/B018X1J5DU/


jajaf6.png
「おっ、エッチな漫画か?」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「違いますって。僕僕(ぼくぼく)っていう仙人の女の子が出てくるんですけど、ハチナちゃんと一緒で自分で薬を作ったりするんですよ。薬女子!」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「こっちは中国の唐の時代が舞台でストーリーは全然違うんですけど、僕僕先生がねーもーかわいくて! こういうスーパーな力を持ってる女の子と普通の男の子の話ってアタシ的には好きになる鉄板中の鉄板、なのに! 全然ベタな感じはしないし呼んでる間ずっとワクワクしてましたね。最後の4巻目とかもう『終わるな! 終わるな! この話をもう40巻続けて!』ってずーーーーっと思ってた」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「ほーん。というかこれ原作小説じゃん。そんなに楽しいならそっちも読んでみたら良いんじゃん?」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「ウッ――空ちゃんと違ってアタシ小説ってもうしばらく手を出してないんすよね……せっかくだから読んでみるかウムムムム」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「いや別に試してるわけじゃないし、無理のない範囲でな」

―――――――――――――――――――――――


mm202103211.png


jajaf6.png
「ああ~これな、わかる、メニュー画面の中に子宮とかお尻の断面図とかでどういう状態か分かるやつだよな」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「RPGとかだと最近は結構見ますよね」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「やりたいなっていう気持ちはあるんだけれども今回はこれね、どうしてもできない理由があるんだ。というのはお察しの通りハチナちゃんの中にいろいろ寄生体が入ったりするんだけども、その中でも一匹特別なやつがいる。ストーリーでも『私の中にいるのって、一体……』みたいなシーンもあったりするんで、そいつが見えちゃうとストーリー的にまずいんだ」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「あっ、じゃあいつか話してたHシーンの断面図とかも……?」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「いや、あれくらい浅い位置でちょっと表示するくらいなら大丈夫。だからその辺もお楽しみにって感じで待っててな」

―――――――――――――――――――――――


mm202103212.png


jajaf6.png
「ひと擦りで絶頂から降りてこられないようなバランス崩壊の無限イキは入れたいと思うぞ。ただ普通にそれをやると『エンディングが見られなくなりました許さん』ってことになりかねないから、普通に進めても感度に限界があるようにはする。それでゲームの後半で手に入る禁書アイテムを使うと限界突破出来るようにする。ただこれは本当に放置すると一直線にバランス崩壊しかねないから、説明欄にも忘れずに注意事項を書くことになるな」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「そうなってからが本番、と言うプレイもありますよ!」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「ある意味拘束されたら終了のオワタ式だな」

―――――――――――――――――――――――


mm202103213.png


bayf4.png
「オオオ鋭い、今回は変身脱出がない代わりに拘束を確定で脱出できる必殺技があるよ。拘束されてない時に使うと自分の周囲に小ダメージの範囲攻撃になって敵を範囲外に押し出すように働く技だね。だから主に小型の敵が群がってきたとき用の技になるかな」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「言われてみればマップの前景で粘液が滴ってるステージもカメラ側の子オブジェクトにすればステージ全体に設置しなくても済むな。それでやってみるか」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「ちなみにこの○○液は何と思われますか?」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「媚毒液に賭けよう」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「じゃあアタシは催淫液ですね!」

―――――――――――――――――――――――


mm202103214.png


bayf4.png
「40万って普通にやってて行くの??!」

―――――――――――――――――――――――
jajaf6.png
「私の記憶が正しければデータ上カンストはしないから青天井で上がっていくと思うけど……ただそんな数値想定してないから数字がUIの枠を突き抜けたりいろいろおかしなことになるな。100万は聞いたことないし本当にヤバい」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「製作陣冥利に尽きます、ありがとうございます。ハチナちゃんも面白くなるように作業頑張ります」

―――――――――――――――――――――――

















bbss20210316.png

僕僕先生

仙人なので何百年も生きてる

主人公を連れ回してあちこち旅するお話がお好きであればぜひ

(1巻から4巻までAmazonの試し読みの範囲で女の子の僕僕先生が登場するページがないという不具合がありますが本編ではちゃんと登場します)

UI、アニメーション、またUI




soraf8.png
「今作は一部の状態異常にかかると攻撃不能や移動速度の低下など、ミッションマーメイデンには無かったような深刻な影響が出たりします」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「縛られるやつだ!! えっ、というかこれはもう何もできないやつ?」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「基本的には逃げることしかできなくなります。移動速度も8から2.4まで下がるので素早い敵には逃げ切れるかギリギリのところですね。ちなみに誰かに縄を解いてもらわないと自力脱出は出来ません」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「詰みだ……これはもう詰みなんだ」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「ただ一般の敵がこの状態異常にしてくることはありません。とあるサブイベントの脱出パートでこの状態が見られるようになる予定です。イベント終了後は手に入れた縄を使っていつでも自縛出来るのでお好きな方はどうぞ」

―――――――――――――――――――――――




------------------
---------
-----




bayf4.png
「昨日マイクラのEnigmatica6っていうmodパックの新バージョンが来てたからさ、アップデートしたわけよ。そしたらUseful Backpacksっていうバックパックのmodがごっそり削除されてたんだよね。
何が起きたか分かるでしょ? 携帯用に持ってた重要なツール類がバックパックごとごっそりロストしたんですわァ、もう絶望して削除したよね、ワールドごとね」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「バックアップは取っていなかったんですか?」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「最近割と頻繁にアプデ来るからいちいち取ってなかったんだよなー」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「いや実はそれだけじゃなくてね、アプデでバージョンの壁ができちゃったのかエンダーアイを投げても要塞に飛んでいかなくなったんだよね。エンダーアイが示した場所を露天掘りしても何も出てこないみたいな。エンドに行けないんだよ! せっかくBetterEnd mod*のエンドバイオームを楽しみにしてたのになぁ」


*エンドにバイオームを追加するmod、とにかく綺麗▼


―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「……ふっ」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「笑った! 今笑ったでしょ?!」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「まぁクァーリーで手当たり次第に露天掘りすればエンドポータルなんて見つかるんじゃないですか」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「そんな無茶な。というかそれで諦めて新規ワールド始めちゃったんだよ」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「今度はアップデートの前にエンダードラゴンまで進めないとですね」

―――――――――――――――――――――――


mm202103141.png


bayf4.png
「マルコがエンド要塞の場所を特定してくれたらいけそう」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「そんな機能ありましたっけ?」

―――――――――――――――――――――――


mm202103142.png


bayf4.png
「まじぃ?!」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「八角家の歴代のシチュの中であそこだけ異質な感はありますよね。とはいえ最近は女装や男の娘のコンテンツがアツいのでしょうか」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「同人RPGとかでも時々見るようになったよね」

―――――――――――――――――――――――


mm202103143.png


soraf8.png
「プレイいただきありがとうございます。
これ調べてみたら本当にあるんですね。実は私も以前U.F.O.SAの映像とリンクする乳首用おもちゃをスクリプトから動かせないかなと試してみたことがあるんですけど、どうやらその時はサポート外みたいで上手くいかなかったんですよね」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「ちく……えっ?」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「ゲームパッドを経由することでインターフェイスの問題をスキップできるなら素敵ですし、いずれはUnity側のスクリプトから振動を細かくコントロールできるようなプラグインが開発されれば、まさにヒロインと連動しておもちゃを使える夢のようなゲームになりますよね。当面実装は難しいかもしれませんが八角家の地下開発室では引き続き研究を続けてまいります」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「そんなの聞いたことないよ」

―――――――――――――――――――――――


mm202103144.png


soraf8.png
「ミッションマーメイデンの必殺技で使っていたガトリングタイプも含めれば武器の形態は4種類ですね。棍やガトリング砲タイプは峰岸さんの協力で新しく拡張されたものなので、今後も新しい形態が出る可能性はありますね」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「エッ――なおもちゃ型、とかすか?」

―――――――――――――――――――――――
soraf8.png
「べいべいさん何言ってるんですか」

―――――――――――――――――――――――
bayf4.png
「さっきの話の流れは?! 裏切り禁止ぞ?!」

―――――――――――――――――――――――

続きを読む

Appendix

プロフィール

MIZUKU

Author:MIZUKU
同人サークル八角家代表
ゲームを作ったり絵を描いたりしています。
POP広告クリエイター検定がんばりたい。
(字が下手なのが致命的)

バグ報告、ご感想はコメントから随時受け付けております。


🐤twitter
🅟pixiv
ニジエ
🐭Ci-en

🐦やぐさん広報twitter

otayoribako.png
(マシュマロに飛びます)

otayoribako.png
otayoribako.png

◆発売中!◆
linkThnmbnail1.pnglinkThumbnail2.png
新作「ミッションマーメイデン-ハスミと深海の姉妹-」

linkThnmbnail1.pnglinkThumbnail2.png
既作「テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-」

linkThumbnail3.pnglinkThumbnail4.png
既作「メリディスの剣 ~革命の都と執行官の少女~」



◆ チーム八角 ◆
misora.png
ヤグムールさん
misora.png
焙焙さん
misora.png
深空さん
saroja.png
サロージャさん

最新記事

最新トラックバック

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

催眠ノベル創作 HypnoLab様

八角家ラボはリンクフリーです (R-18注意)

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる