FC2ブログ

Entries

【八角家夜の会】第1回

soraf1.png「…………所長、帰りましたね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「うむ、結構。
             それじゃあ空ちゃんも席に着くのだ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf5.png「おじゃましまーす」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf3.png「えーそれでは飲み物の準備もよろしいようなので――
             みなさま、本日はお忙しい中お集まりいただきありがとうございます」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf8.png「なんでべいべいがここにいるのよ。
             で、仕切ってるのよ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf2.png「私が来たからには他に乾杯の音頭をとれる人はいないと
             考えていただきたい」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf4.png「これじゃあいつもの飲み会と変わらないじゃない……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf6.png「すみません、私よくわからなくて――」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf7.png「あっ、いや! 深空ちゃんは何も悪くないから!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf1.png「普段から過酷な作業に追われる中で、こうしてゆっくりと親睦を深める
             機会をくださったじゃじゃ姉さんには改めて感謝申し上げますとともに――」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf2.png「長いぞー、早くしろー」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf3.png「アツアツの鍋をつついて明日への英気を養いたい思います。
             それでは……このク○寒い夜と鶏もも肉の山に、乾杯ー!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「「「かんぱーい!」」」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf8.png「――……サロージャさんですか? べいべい達を呼んだのは」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf5.png「面目ないねぇ、うっかりこぼしちゃったもんで」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf2.png「甘いなやぐぅ。
             じゃじゃ姉さんといちゃいちゃラブラブな夜を過ごそうったって、
             そうは問屋が卸さんのだよ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf7.png「いやっ、別に今日はその日じゃ――……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf7.png「――えっ…………?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf3.png「『その日』……?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf7.png「あっ――」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「………………」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf9.pngちがくて!
             何か勘違いしてるかもしれないけど私は別にっ――
             サロージャさんも何か言ってください!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf1.png「やぐやぐここで自爆するかー……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf7.png「………………」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf4.png「えっと……それじゃあ聞かなかったってことに」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf5.png「まあ、誰も聞きたい人がいなければ――」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「――はい」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf7.png「べいべい?!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf2.png「はい、べいべいくん」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「あの、とりまやぐぅの恋バナ聞いていいすか、その……
             どこまで知ってるのかとか、純粋な好奇心として」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf6.png「急に敬語になってます……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf4.png「えー……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf7.png「あっ、やっぱりいいで――」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「いいわよ別に、聞かれて困ることでもないし」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf1.png「ガードが固いように見えて律義なやぐやぐは好きよ」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf1.png「サロージャさんはご存知なんですか?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「どんなに固い門にも裏口はあるからね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf11.png「裏、口……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf9.png「もういいからそれは!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf3.png「昔付き合ってた人はいたわよ、本当に昔のことだけど」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf7.png「どこまでいったの?!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「Cよ?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf10.png「ア――、ア…………」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf8.png「どちらから告白したんですか?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf3.png「向こうからね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「なんで別れたの?!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「それも向こうから、『もう別れよう』って。
             別に喧嘩したとかじゃないんだけどね」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf1.png「何か心境の変化があったんでしょうか……?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf5.png「燃えなかったんだねー。
             マッチで燃える人もいればナパーム弾でも火が付かない人もいるってわけよ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf11.png「そ、そして欲求不満になったやぐぅが……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf4.png「なってないわよ!
             言われなきゃ思い出さないくらいにもう何も思ってないもの」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf3.png「私はもともと学校でも目立つ方じゃなかったし、
             これといって取柄もなかったから
             『あー珍しい人もいるんだなー』くらいに始めは思って、
             ――でも今となってはそれほど印象的な思い出でもなかったかしら……」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「やぐぅって昔からそんなだったの?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「そんなって?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「いや、何事にも動じないというか……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf1.png「ここに来る前はもっとサバサバしてたもんね。
             べいべいが八角家に来た頃くらいから少しずつ人間性を取り戻しつつ
             あると思うよ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf8.png「亡者やぐさん……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf3.png「自分じゃあまり分からないわね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf2.png「いやいや、良い兆候だよ」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「知らなかった……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「ほら、もう白菜も十分煮えてるから早く拾って!
             お肉だってこんなに買っちゃったんだから」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf5.png「そう言いつつ1人でポンポン肉の山を崩していくやぐぅよ……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf5.png「サロージャさん、お酒いかがですか?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf1.png「んー、ありがとー。空ちゃんも飲んでね、
             もう顔真っ赤だけど」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf6.png「いやいや、私なんてまだ全然――(プシュッ)」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「アカンいつもの流れに――」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf2.png「深空ちゃん無理しないでね、
             お肉も食べながらの方が体にいいから(ポイポイ)」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf7.png「やぐぅが道連れを増やしている……!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf5.png「――っぷはあああ~~~~~~」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf5.png「あああ~~~~~~っ」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf5.png「ここの良いところは年寄りがぜんぜんいないところですねっ!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf1.png「おっ」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png(この前も聞いたんだよなぁ……)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「うちは最年長でもサロージャさんだものね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf8.png「私の実家は兼業農家なんですけど、それはもう年寄りの社会ですよ!
             昨日も今日も明日も、どこを見ても年寄りばっかり!
             オイルショックの時から何ひとつ進歩してないんですよ!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf7.png「おおお、空ちゃんが過激に……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf8.png「だいたい、
             今の時代若者と年長者の意識の隔たりが大きすぎやしませんか??!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf3.png「まぁ、そうねぇ……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf9.png「昔の若者が幸せだったことが1つありますよ、
             それは歌の世界の人が若者のことをきちんと歌にして世に広めてくれてたことです。
             『昔の若者はもっとエネルギッシュでギラギラしていた~』とか
             言う人もいますけれど、昔はそういう若者を尾崎豊や長渕や布袋が
             素晴らしい歌にして世の人に知らせてくれていたんです。
             今だってギラギラしたクリエイターはいっぱいいるのに、
             そういう人達を歌おうとしてくれる人は全然いないんです!
             一体何をしてるんですか今の歌手は?!!
             一人前に時代を歌える若いアーティストはいないんですか?!!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「めっちゃ早口になってるよー、サイドブレーキ引いてサイドブレーキ」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「たしかに昔は『とんぼ』とか皆で歌ったねぇ……
             うぉ~ぅうぉ~ぅうぉ~ぅうぉ~うぉうぉ~――って」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「昔って、じゃじゃ姉さんギリギリ平成生まれじゃ……?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf8.png「モーニング娘。なんかは、あれはちゃんと時代を歌ってますよ。
             歌詞を見ればその時代の人々の様子が目に浮かびますから。
             ミニモニ。テレフォンとか、当時携帯電話が普及して
             どこ見てもガラケーをパカパカやってる光景がよく分かりますよ!
             批判的にせよ迎合的にせよ、時代に評価されたアーティストは
             きちんと”時代”を歌わないといけないんです!
             これは義務なんですよ!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf9.png「そんなんだから今のクリエイターは正面の業界と
             背面にある世間の無理解と
             その両方と戦わなくちゃいけなくなるんです。
             このままじゃ本当に日本の世代があるところで文化的に断絶
             しちゃいますよ!?」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf5.png「空ちゃんの言うことは難しいにゃぁ~」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「まあ、こんな時代だからいい曲を作る人はすぐに有名になって
             桧舞台に出られるようになったし、そういうところはいいと思うけどね」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf1.png「空ちゃんは社会派ライターだもんね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf9.png「そう呼ばれるのは嫌いです」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf7.png「おおっとぉ……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf2.png「よろしいよ。今日はみんな正直になる日だからね!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf2.png「でも、私の国じゃお年寄りも結構ITとか詳しかったりするわね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf1.png「台湾もだね。
             おばあちゃんも普通にLINEで通話するし、
             暇つぶしにスマホアプリで遊んでたりするし」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf1.png「そうなんですか?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf1.png「割と多いんじゃない?
             逆にこの国のお年寄りは暇なとき何してるのかが気になるよ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf9.png「仕事と私生活が一体化し過ぎると、
             仕事上の進歩が止まったとき私生活の進歩も止まる――
             ということでしょうか……」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf5.png「また深空ちゃんが理屈コネコネのノーコネクションになっちゃう!
             帰ってきてー!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「べいべいは最近どうなの?
             何か溜まってることとか無いの?」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf7.png「ええっ――アタシは、無いかなぁ……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf2.png「はーいお注ぎしまーす」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf3.png「ここのルールは覚えてるわよね?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf8.png「グラスを空けるまでは本当のことを言わないとダメです……!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「えー、と……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf5.png「ソウダナー……
             最近ちょっとCGの進みがあまり良くないかなーって……」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「なんでよ?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf3.png「いや待て。
             ここはひとつ皆でその理由を当てようじゃないか」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf7.png「ちょっ、じゃじゃ姉さん?!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf2.png「じゃあまずやぐやぐからだね。
             アタックチャンス!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf3.png「んー……
             ふはいへーほれはひはいへあ――」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf4.png「ああぁヤグムールさん汁が垂れてます、お召し物が!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf5.png「ヤグムールさーん?
             夜は長いですから落ち着いて解答してくださいねー」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「絶対こうなると分かってて指名してるよこの人……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「んんっ、プライベートで描きたい絵があるから――とか?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「あー、まぁそれも多少はあるかな」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf1.png「でも核心ではないと?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「ん、ん~~~……そうだね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf8.png「じゃあ次は私ですね?
             ズバリ、最近所長が全然構ってくれないからです!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf3.png「いやーそれはないね!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf5.png「キッパリね……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf1.png「だって正妻枠はやぐぅでしょ?
             私が今さら何言っても、ねぇ?」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf7.png「ちょっと、枠って何よ?!
             というか誰が正妻よ?!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf9.png「おかしいですね、ビンゴだと思ったんですが……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「まだまだ観察力が足りなかったみたいだね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「サロージャさんは分かるんですか?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf1.png「べいべいの仕事をよーく観察するんだよ。
             すると、あることに気付くのだ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「べいべいは対人シチュの絵を描く時、ペースが極めて遅くなる」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「んぐっ――」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「そうなの?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf4.png「全然気が付かなかったです」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「ここ最近は対人系のCGばかりだ。
             したがって仕事の進捗も遅くなる……どうだねレストレード警部?」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf5.png「その通りです……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf1.png「どうして人が相手の時は遅くなるんですか?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「うっ、それは――……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf3.png「何よ、何か事情でもあるの?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf11.png「…………なんか恥ずかしいし」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf1.png「え?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf7.png「今なんて? 恥 ず か し い?!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf8.pngそ う だ よ! 何か悪い?! 悪いことしましたで哨戒艦?!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「テンパっておられる」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「珍しいこともあるのね、異種ものとか喜んで描いてるのに」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「触手とかは全然いいんだよ。
             なんかよく分かんないのとか、ファンタジーなのは描いてて楽しいし。
             でも所長の指示書は対人シチュに限ってやたら指定やら描写が細かくて……」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf3.png「あー、確かに……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf11.png「こう……精神衛生上よろしくないんだよ……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf1.png「ムラムラしちゃう?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf8.png「しないよ! ちょっとだけだよ!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf5.png「私から言っておく?
 あまりひどいようなら問題だし――」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf10.png「いやいや全然そんなんじゃないんだけどこれは私の問題で――
             というかもうこの話やめません!?」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf5.png「これからが良いところだっていうのに……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「じゃじゃ姉さんっ!
             じゃじゃ姉さんだけまだ何も話してないですよ?!
             さぁ、どうぞ!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf4.png「いやいやこれを見てくれ、
             どうやらさっきべいべいに注いだ分が最後だったようだ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf1.png「あっ、もうお酒が……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf7.png嘘でしょ?! あれだけ用意したんだよ、こんなに早くなくなるとか――」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf7.png「………………」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「ふっふっふ…………」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「先輩方飲み過ぎじゃありませんかねぇ?!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「買ってくる? コンビニならまだ開いてるし」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
soraf5.png「あっ、じゃあ私が」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf2.png「皆で行こうじゃないか、この時間は物騒だからね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf4.png「帰ってきたらちゃんと続きですからね!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf3.png「フフフ…………」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


今日も夜が更けていく――
スポンサーサイト
[PR]

コメント

[C303]

聞き耳はたてたいが、鍋をかこむ側にはなりたくないな・・・・・

[C304] Re: タイトルなし

> 聞き耳はたてたいが、鍋をかこむ側にはなりたくないな・・・・・

何かを得て何かを失う会……
  • 2017-12-04 19:44
  • MIZUKU
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mizukunokimi.blog.fc2.com/tb.php/80-d932f79b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

MIZUKU

Author:MIZUKU
同人サークル八角家代表
ゲームを作ったり絵を描いたりしています。
POP広告クリエイター検定がんばりたい。
(字が下手なのが致命的)

バグ報告、ご感想はコメントから随時受け付けております。


「テイル・アンダークラスト」
アンケート実施中です!

◆ショートアンケート
 (全3問、お忙しい方はこちらを)
◆ロングアンケート
 (全10問、お時間のある方はこちらを)


🐤twitter
🅟pixiv
ニジエ
🐭Ci-en

🐦やぐさん広報twitter

otayoribako.png
(マシュマロに飛びます)

otayoribako.png
otayoribako.png

◆発売中!◆
linkThnmbnail1.pnglinkThumbnail2.png
新作「テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-」

linkThumbnail3.pnglinkThumbnail4.png
既作「メリディスの剣 ~革命の都と執行官の少女~」



◆ チーム八角 ◆
misora.png
ヤグムールさん
misora.png
焙焙さん
misora.png
深空さん
saroja.png
サロージャさん

最新記事

最新トラックバック

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

催眠ノベル創作 HypnoLab様

八角家ラボはリンクフリーです (R-18注意)

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる