FC2ブログ

Entries

八角家夜の会【2月】

bayf6.png「えーと、それではお肉も煮えてきたようですので、
             八角家夜の会を――」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「………………」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「……しめやかに執り行いたいと思います」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「ま、進捗が死んでちゃ葬式にもなるわな」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「えー、なかなか厳しい状況が続いていますが
             今日の栄養が明日の英気になりますように、
             皆さま今日は存分に食べて参りましょう」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「それでは、かんぱーい!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「「かんぱーい」」


jajaf6.png「ここでキムチ鍋が出たのはなにげに初めてだね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「そうなんですか?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「美容ポイント的にはトマト鍋の方がいいっしょ?
             って感じで、いつもなんとなくトマト鍋になっちゃうし」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「おー、なるほど!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「あーあー空ちゃんも来ればよかったのにねぇ」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「他の集まりが先に入ってたらしいんですよね……
             あっ――えのき無くなるの早っ!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「ホラ、やぐやぐもデブ活しよーぜー?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「4月……4月、よね…………」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「あーもーまた仕事のこと考えてる」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「……ごめん…………」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「完全に空気が抜けちゃってるね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「所長が何か言ったの?
             『何で出来ないんだ―!』みたいな」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「……ううん、違う。
             むしろ私の方が余計なこと言っちゃって」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「やぐぅが?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「所長は……、遅れそうになったらまた延期告知すれば良いって言ったんだけど、
             私が『そうやって何度も何度もずるずる延ばすのは良くない』って、
             『所長の判断でそういうこと続けてると皆の体質になっちゃうから、
             絶対に最後の延期にしないとダメだ』って……」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「ほほー?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「所長だって大変なのは分かってるのに、
             私、余計なことで自分の考えに意地になってばっかり……」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「やぐぅ……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「やぐやぐのそういうところ、私は好きだぜ」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「皆のために頑張ってくれてるんだから全然悪くないし、
             ちゃんと言ったのはすごいよ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「……そう――?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「いや、やぐぅのすごいところはそこだけじゃないでショ?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「今日のためにメンバー全員からきちんと聞き取りして、
             残りの作業を綿密に洗い出して、
             4月末までの工程を日割りで全部組んだスケジュールをもって
             所長に立ち向かったんだから、そりゃ勝つべくして勝ったのよ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「あの新工程表やぐぅが全部作ったの?!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「そりゃあ……根拠がないと所長に分かってもらえないし」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「所長自身『正確な見通しは不可能!』っていつもぼやいてるのに……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「前任者がムリと言ったことをやり遂げてしまう子なのよ、やぐやぐは」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「……前任者? スケジュール担当って前は違ったんですか?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「それは……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「フッ……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png(なぜ所長はじゃじゃ姉さんにスケジュールを任せようと思ったのか……)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「そもそもこれだけ延ばすことになったのも皆の見通し申告と実際の進捗が
             あまりに違うからで、ある程度確証の持てるスケジュールを組めるまでに
             どれだけデータを集めなきゃいけなかったか……」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「すまん」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「皆と所長とユーザーさんとの板挟みだもんね……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「もう終わりが見えてるっていうのに、蓋を開けてみれば追加追加で
             ボリュームが膨れていくし……引き算は出来ないけど足し算だって
             限界があるんだから、所長も少しは自重してくれないと――!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「おっしゃる通りで」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「肉が椀に吸い込まれていく……!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「あれサロージャさん、お肉ってまだありましたっけ?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「あるよー、ももと手羽どっちがいい?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「手羽先で!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「汗やばいよー。
             窓も全部結露しちゃってるし……すごい熱気」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「ごめんね、つまらない話しちゃって。
             べいべいも気にせず飲んじゃって(トポトポトポ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「お、おっす……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――















ーおまけー
bayf6.png「今日はお鍋をつつきながらで失礼しまーす」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「所長が横着するから前回紹介できなかったしね」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





bayf6.png「イエーイありがとうございます!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「仕事の話ばっかりで退屈じゃないかしら?
             普段からここじゃあまり女の子らしい話してない気がするし……」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「はーい今からやぐやぐが女子会らしいトークをしまーす!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「わーっ!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「え~」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「あー……、そういえばこの前アマゾンで
             『かわいい女の子になれる!女子力アップの~』みたいな本があって――」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「はいダメー! 女の子は頭でっかちにならずにペラッペラの雑誌から
             毒にも薬にもならない情報を集めないとダメでーす!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png(というかその本ってアレな男が読むやつじゃ……?)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





yagf1.png「たくさんコメントいただきありがとうございます」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「おかげさまで、やぐぅが管理する無菌室の中で作業している八角家のメンバーは
             今のところ体調不良の人はいないです」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「また誤解されるようなこと言って……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「やぐぅがいなかったら事務所の入り口にアルコールが置かれることは
             100年経ってもなかっただろうしね」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「ありがたやー」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「褒められてるのか煙たがられてるのか……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





jajaf6.png「あるよ!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「ふた系のシーンはなんだかんだあるよね。
             攻めるのも攻められるのもあるかも」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「ただあんまり増やすとべいべいが大変だろうからネ。
             ち○こ苦手だし」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png苦手じゃないですけどぉ?!!
             別にぃ?! 資料が手の届く場所に無いってだけで!!」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「もう所長に見せてもらいなよ」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「ウチはセクハラ禁止です」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「まぁ作ってるもの的にいつもギリギリだよね、セクハラの境界線……」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





jajaf6.png「セーラー服で恥ずかしいことされるシーンもあるね、しかも催眠系」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「段階進行する拠点イベントだからいくつかあるけど……う~ん、
             実際に遊んでもらうのが一番分かりやすいかもだね」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「そこネタバレ禁止」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「やぐぅ最近ちょっと情報絞り過ぎじゃない?
             アタシ的には描いた絵は全部ツイッターに上げてもいいくらいなんだけど」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「自分で見つける楽しみが無くなっちゃうでしょー?
             所長だってあまり出し過ぎるのは嫌みたいだし……」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「本音が出ましたな」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
jajaf6.png「これだからワンマンっていやなのですわ⤴
             コンサル役まで抱き込まれてたんじゃ誰も口出しできないじゃな―い」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「何か言いました?」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





jajaf6.png「タイムリーだったから先に拾っちゃうよ」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「本当にありがとうございます。
             たびたびの延期となってしまってすみませんでした。
             これからまた日々計画と進捗を見比べつつ
             逐次ご報告できたらと思います」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「日割り工程ができると本当にプレッシャーがすごいのだ。
             仕事の貯金が溶けると生きた心地がしなくて……」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
yagf1.png「そのために前繰り前繰りでどんどん進める癖をつけるんでしょー?
             逆に余裕ができれば休憩を取っても大丈夫って目で見て分かるんだから、
             うまくやればこんなにやりやすい方法は無いんだし」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
bayf6.png「……精進します」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




















ーおまけのおまけー
べいすとん
ウィンストン、D.Va、ロードホッグメインなべいべい。
「高体力+スピードで暴れ回りたいんだぜ!」
あと2人描かなきゃ……(作業しろ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

[C414] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C415] Re: タイトルなし

ぬ 様

ありがとうございます。
ふたを閉じるまで始めの気持ちは忘れずに進めていきたいとおもいます。
  • 2018-02-13 23:29
  • MIZUKU
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mizukunokimi.blog.fc2.com/tb.php/98-efbdd825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

MIZUKU

Author:MIZUKU
同人サークル八角家代表
ゲームを作ったり絵を描いたりしています。
POP広告クリエイター検定がんばりたい。
(字が下手なのが致命的)

バグ報告、ご感想はコメントから随時受け付けております。

「メリディスの剣」アンケートも現在実施中です。
ご意見がございましたら是非。

🐤twitter
🅟pixiv
ニジエ

🐦やぐさん広報twitter

otayoribako.png
(Peing質問箱に飛びます)

◆体験版公開中!◆
linkThnmbnail1.pnglinkThumbnail2.png
新作「テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-」

linkThumbnail3.pnglinkThumbnail4.png
既作「メリディスの剣 ~革命の都と執行官の少女~」



◆ チーム八角 ◆
misora.png
ヤグムールさん
misora.png
焙焙さん
misora.png
深空さん
saroja.png
サロージャさん

最新記事

最新トラックバック

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR